スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくら山王二丁目で屋台営業中


父がショートステイ先で謎の骨折をして間もなく2ヶ月が経ちます。
背中の骨折は治っているようですが、寝たきりが続き以前のように立てなくなりました
骨折が治ってしまうと病院には長居できず、とはいえ今の状態では在宅の生活も難しくどうしたものかと考えてます
老人保険施設で立てるところまでリハビリしてもらうというのが有力な候補ですが、老人保険施設というのは介護保険を使うため医療保険が使えないそうです。そもそも現在病気をしておらず安定している人というのが条件だそうです。そのため現在飲んでる薬は医療保険が使えず、高額なものになると施設側の負担が大きくなるので、薬を削られるそうです。
私が思うに多くの高齢者は薬を飲むから血圧や血糖値などの症状を安定し健康を維持できてると思うのですが…そういう仕組みなのでリスクがあるけど仕方がないです
最低でも半年間の入居になるそうで、半年間施設でリハビリしてる間に在宅の態勢を整えたいなとか、半年間クスリを減らして大丈夫かな?とか本当に悩みます。
どこの施設も混んでいてなかなか入居できないらしく迷っている間に選択肢がなくなるのではという不安もあります。
父のおかげで日々勉強させられます。

明日はサンゴルフ練習場ネット脇で屋台営業です
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヤキトリン

Author:ヤキトリン
桜の咲く春も、盆踊りや花火で盛り上がる夏も、意外と祭りの多い秋も、寒さで凍えそうな冬も、夫婦で炭火焼の焼鳥屋台を営業しています。
佐倉市の楽しいイベントにもたくさん出店してますので、
佐倉市のPRと共にその日の屋台の居所をお知らせします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
広告
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。